竹原市 神田餅店 のおはぎ

お盆の最中でもあるし お店も開いてないと思いつつ前を通りかかると人の出入りがあり、 営業中を確認。 思わず入ってみると誰もいなかったので・・「ごめんく~ださ~~ぁい!」おらんで(広島で叫ぶこと)みたら3~4坪の店内に奥様?おかみさん・・とあろう方が 登場。 

お盆だし、おはぎがあるか尋ねると 目の前に2個入り 5個入りが並んでいた。私は、5個入りをいただくことにしました。  

割ってみると すこし少なめのお米にたっぷりあんこが巻いてあった。 きな粉はお米の部分はおおきい。 高級感漂う和菓子のように見た目もていねい。 あんこの味は、甘すぎない・・そしてほんのりほんのり塩味が利いていて 初めて味わう食感。 R185号という道路に面しているせいか サイン色紙が飾ってあります。いろんな取材が来られるようです。 生なのでお早めに召し上がり下さいの一筆書きが 嬉しいですね。 町並み保存地区に隣接しているので観光の方も行きやすいと思います。

読者募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です