ドライブ・マイ・カー 映画 広島が満載。

緊急事態宣言前にドライブ・マイ・カーを観てきました。

村上春樹さんの著書、短編集「女のいない男たち」の題材の一つです。読んでみると1時間以内で読み終えるお話です。映画はこの本の中で組み合わせながら脚色してあると聞きました。主人公の家福さんと若手俳優の交流、そして運転手となる女性との交流が自分のワークショップである舞台、練習風景とともに深奥していきます。ある日、練習が煮詰まって気分転換に寄り道してくれ。向かった先が広島市中区吉島のエコリアムという場所でした。

なぜここを選んだかは・・劇中で語っています。

あと、用意された宿は呉市御手洗でした。 部隊が広島に移った時山陽道広島インターが見える場面や何度も訪れた場所が見えたりで。印象深い作品でした。

読者募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です