バンクシー展 に行った

11月から12月5日まで開催のバンクシー展に行ってみた。どうやら東京の開催前に広島で開催のようです。バンクシーといえば正体を明かさない神出鬼没のアーティストストリートや紛争地でのゲリラパフォーマンスが目を引きます。

https://banksyexhibition.jp/

なんといっても 絵画がオークション落札後シュレッダーでカットされるシーンは記憶に新しい。

このニュースで一気に有名になったと思います。私もそのひとり。 花束を投げつける青年、スマイルマークの顔の銃を持った兵士、爆弾を抱えた絵など 反戦や体制にメッセージを残すような作品が多いのが特徴です。 

はたまた環境問題などにもメッセージを投げかけるような作品も目につきました。たぶん見た人見た人がメッセージを感じ取れると思います。

 

読者募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です