北のカナリヤたち を見た。 

北の分校の生徒たちが歌によってひとつになった。大人になったみんなはそれぞれの人生を歩んでいた。 生徒の一人が事件に巻き込まれ犯人に・・ みんな好きだった先生と歌で 再度ひとつになることができた。 先生が島を去った後歌わなくなった ・・まさに歌を忘れてしまったのだろうか?

20年後先生の最後の宿題の答えを見つけたようだ。 

とても感動のお話でした。

読者募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です