ナイスガイ エルドレッド#55ありがとう。

15日の試合を観戦しました。4連覇がかかる年度 3月には9月15日に優勝が決まるのではないかと希望をもって予約しました。 現実は前背番号55 ブラッドエルドレッドさんの引退セレモニーの日となってしまいましたが セレモニーの試合は86年日本シリーズ第8戦山本浩二さんの胴上げ以来となりました。

人垣でグラウンドが見えない3時30分ころ

指定席を持っていたにもかかわらずエルドレッドさんのバッティング練習が見れるとあって開門後すでに人垣状態でホームベースあたりが見えません。 一目見ようと隙間覗いたり オーロラビジョンの映像で何とか見ることが出来た。 

試合は終始ヤクルトペースで進む。5回のCCダンスタイムには ご家族で登場。奥様やお子さんも 赤の衣装で登場! 本人はトレードマークともいえる?自転車でレフトのゲートから登場。 その後バズーカタイムにも出てスタンドに舗織り込んだ。

試合は5-8から終盤怒涛の連打で7-8まで追い上げるもここまで。

試合後センターからカートに乗って登場しマウンドにてスピーチ。 通訳の西村さんが日本語に訳す。 内容はもちろん日本や広島愛についてが多く 野球のことよりチームやファンについての感謝が多かったです。最後は写真撮影 胴上げ4回で締めくくり。 ファンの人も変える人もいなかったように見えました。 エルドレッドさんを初めてみたとき。 巨体にもたまげたけど。 試合前開始10分くらい前に誰もグラウンドに居ない状態 ファースト ファールライン付近からきんから 入念なダッシュとストレッチをしていたのを覚えている。いまもあめりかでやっているのだろうか? 来年からは球団のスタッフとして活躍期待しています。

来年は背番号7にも期待するぞ!

読者募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です